※こちらの記事は、2014年7月にブログに書いたものを加筆修正しました。

アセンションサポートは、地球のアセンション(エネルギーの変化、次元上昇)にともない、心身に起きている様々な浄化のプロセスをよりスムーズにするためのワークです。このワークはマナの「肉体的アセンション」と「完成のグリッド」という二つの錬金術を統合したもので、肉体と精神の両面からのシフトをサポートするものです。

これらのワークが完成したのは、2010年(完成のグリッド)と、2011年(肉体的アセンション)のことでしたが、その後、地球の波動上昇が加速したため、2012年10月、ロンドンでの錬金術指導により「自分自身の存在の本質に覚醒する」ワークとして統合されました。

ワーク完成のエピソード

ワークが完成した際、いつものように練習用に奉仕してくださる霊(スピリット)に来てもらってワークさせてもらったのですが、何人やっても、みな、 一瞬でその場からいなくなってしまいます。スーパーバイザーさんによると、どうやらアセンションしていなくなってしまった、とのことでした。

これでは効果がよくわからないというこ とで、同じロンドンのトレーニングセンターに滞在中だった他のトレーナーさんにモニターをしてもらったところ、ワークした途端にその方は宇宙までびよ~んと縦に伸びた背の高い宇宙人のような姿になり、その後、すぐに使命感を帯びて地球に戻ってこられたそうです。

それを見て、効果は人それぞれ違うのではないかということになり、スーパーバイザーさん自身にもワークを受けていただいたのですが、(私から見て)スターウォーズのヨーダのような姿になり、 ご自分でも「私ってやっぱりこういう存在だったのね、おじいちゃんというか、老木というか」とおっしゃって、このワークは、人それぞれのスピリットの本質を反映した姿に覚醒し、それを肉体に表す効果があるということでした。

その後、私も自分自身で体験したところ、「ただただ地球が懐かしいような、切ないような、そして少しさみし いような、でも感謝と愛しか感じられないような」、そんな気持ちになり、涙が出そうになりました。なんというか、ただ、地球への愛を感じていました。

スーパーバイザーさんによると、私の姿は人間ではなく、「精霊界の光みたいな、メダルみたいな丸い存在」だったそうです(メダル、丸い存在、って・・・と笑いが起きました)。

ロンドンから帰国して直後に開催した初めての一斉ワークには、200名を超える方にご参加いただきました。

みなさんからのご感想では、

「よく眠れる」
「身体がすごく楽」
「ウキウキ・ワクワクする」
「幸福感に満たされる」
「ありのままの自分でいられる安心感がある」
など、たくさんの喜びの声をいただきました。。

さて、あなたはどんな存在なのでしょうか!?

おんぷご自分のスピリットの本質に覚醒したい方
おんぷもっと自分らしく生きていきたい方
おんぷ魂の目的や使命の方向性に進みたい方
おんぷシンプルに新しくなりたい方
おんぷアセンションに向けて自分の課題に取り組みたい方

などにおすすめのワークです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA