カウンセリング

癒しはいつでも“ほんとうの自分”を知り、その自分を愛することをから始まります。マナのカウンセリングはヒーリングがこみになっており、何かを治す、変えるということを目的とせずに、自分を知る喜びや魂に触れる感動をとおして、真実な自分と出会ってゆく“存在そのものの癒し”を提供します。
創造療法 (サイコシンセシス・カウンセリング)

サイコシンセシス(トランスパーソナル心理学)の癒しの哲学をベースに、ゲシュタルトセラピー、芸術療法、ボディワークなどの深層心理や無意識にアクセスする心理療法のパワフルなテクニックをとおして、その人に内在する霊的真実や完璧性、創造性への目覚めと統合を促す総合的なセラピーです。

くわしくはこちら>>

存在の癒し ヒーリングカウンセリング

問題を解消することや、何かを治すということにはフォーカスせずに、その人の存在そのものを癒すことを目的としたヒーリングこみのカウンセリングです。「いま・この瞬間の自分」をありのままに経験することをとおして、その人の本質を浮き彫りにし、存在の根底から強くする、“自分が自分になる”セッションです。

くわしくはこちら>>

箱庭療法~自己と世界の再創造

マナの提供するセッションの中で、もっとも深い癒しと錬金術的な変容を促すパワフルなセラピーです。通常、箱庭療法は心理分析に用いますが、ここでは分析をせずにヒーリングを併用しながら、箱庭を創るプロセスをとおして、過去を癒し、新しい自己と世界を創造する、自己実現の機会として提供します。

くわしくはこちら>>

 

個人セッション メニュー