“カリスマフェミニンの覚醒”のご感想

先日は、カリスマフェミニンの覚醒をありがとうございました。
あれから2週間経過し、母との関係が以前より良好になっていることに気が付きました

母に求めていた愛情を自分で自分に与えることができるようになったからなのでしょうか^^   気持ちがとても楽になりました。

それから、自分の中の深い部分に作用するワークなのかなとも思いました。表面的な(3次元的)な美しさや愛というよりは、もっと本質的な愛や美しさに作用しているように感じます。自分が求めている美しさや愛について、今まで自分が求めていたものが違うことに気が付いて、改めて愛や美しさについて見つめ直すきっかけになりました。本当にありがとうございました。
-2014年1月 C.K様

このたびはとても素敵なワークをありがとうございました。
いろいろとお伝えしたくて、拙い感想ですがお送りさせていただきます。

ワークが始まった瞬間などはわからなかったのですが、気づけば、歓喜のエネルギーというイメージでしゅわしゅわ気持ちの良い状態が続いていました。そしてワークの間、ちょうど同窓会に参加しておりまして、大勢の友人から賞賛の嵐みたいに褒められて、恐縮してしまうほどでした。

また、ワーク後、ふと気づけば、日々私を疲弊させていたはずの母親としての葛藤のようなものが、風に乗ってさっと窓から出ていってしまったみたいに、消えて楽になっていました。

私は、産み育ててくれた母のことが大好きです。ただ、おそらく今まで自分が求めてやまなかった、でも母からは得られなかった形の愛情表現、それを今、日々、一日中、息子に注ぎ、喜びを感じながらも、どこか枯渇の苦しみが拭えなかった。そのはずなのですが。。。 そのはずなのに、気づいてみれば、「なんか楽ちん。。。」

私は源泉につながったのかもしれません。

周りには、ママ業で疲れている友人も多いです。子どもといかに接するかの問題は、修練のように多くの女性に与えられている印象です。カリスマフェミニンの覚醒のワークは、そんな女性たちを本当に楽にしてくれるのではないかなと思いました。またお力をお借りできたら幸いです。 ありがとうございました。
-2013年9月 K.N様

先日は、カリスマフェミニンの覚醒ワークとハートを開くワークをありがとうございました。

ワークの時間、カリスマフェミニンのワークの時は、頭がパカッと開いて脳がスッキリして行く感覚がありました。ハートを開くワークの時は、心臓の辺りがパカッと開いた感覚でした。

子供の頃、親の買い物についていった時にどうしても欲しいものがあったのに買ってもらえず、大泣きしたけどダメだった、というガッカリした感じが一転して「 嬉しい、買ってもらっちゃった♪」  みたいな、ハッピーな感覚が胸の辺りから感じられます。その感覚が、ハートを開くワークを受けてからずっと続いています。

今まで、人にジロジロと見られたくない、なるべく目立ちたくないと思っていたのですが、人の視線を感じても大丈夫になりました。人と通りすがりに目があった時も、まぁいっか~♪ と人の視線も自分の目線も気にならなくなりました。

自分の今着ている服装も、このままでOK !と、必要以上に人を意識しないで 出掛けられて気が楽になりました。ありがとうございました。
-2012年10月 T様

先日はありがとうございました。セッションのときに、久しぶりに泣くことができて、すごくすっきりしました。 お話をしているうちに、実は自分が精神的に母にとても依存していたことにはっきりと気がつき、自分でも驚いてしまいました。

こんなに母との関係性が自分に影響を及ぼしていたなんて、正直、ずっと気がつけずにいました。一度母が腸閉塞を患って危篤に陥ったことがあり、 そのときも、「まだ逝かないで」と心から思いましたが、 そのときよりもさらに強く、自分の中の母の存在を感じました。

今は日にちがたって落ち着いてきて、自分が母を大切に思っていられたことがわかってよかった、そして、自分の思い通りに生きつつ、母を大切にすることもできる、と思えるようになりました。本当にありがとうございました。
2012年10月 Y様

こんばんは。今朝は、カリスマフェミニンの覚醒ワークをありがとうございました。朝、起きるとスッキリしていました。このスッキリ感は、人に存分に話しを聞いて貰った時のような、「あぁ、聞いて貰えて良かった♪」という、自分を受け入れて貰えて嬉しかった時の感覚のようでした。

自分の存在をOKと認めて貰えて良かった、安心して思えるので、それ以上人から良く思われたいとも思わないから、今日は人に気を使い過ぎて気疲れすることがありませんでした。

私の気遣いってここから来てたのか!と、発見した気がします。二回目、三回目も楽しみです。よろしくお願いします。
-2012年10月 T様

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 次へ